ETCカードはガソリン代が節約できるシナジーカードです

ETCカードを導入した車は、有料道路の料金所をキャッシュレスでスムーズに通過することができます。
さらに、さまざまな割引制度があるのでとてもお得です。

ETCカードは、一般的にクレジットカードと同時に申し込みますが、クレジットカード会社は多数あり、会社によってサービスの内容はさまざまで、どの会社のカードにするかは、サービスや特典などをよく比較して、自分のライフスタイルをよく考えて決めることが大切でしょう。

例えば、シナジーカードはエッソ、モービル、ゼネラルのガソリンスタンドでガソリンと軽油代が割引になり、1ヶ月のカード利用額に応じて、翌月に割引されるガソリンと軽油代は1リットルあたり最大7円です。

割引になる給油量は月に300リットルまでとなっており、他のガソリンカードに比べて高い設定となっています。
年会費は、初年度は無料でそれ以降は2,100円ですが、年間のカード利用額が252,000円以上だと、次年度の年会費も無料となります。

年間の金額をみれば高額に感じるかもしれませんが、月平均21,000円程度のカード利用は、普段から給油やショッピングなどの支払いや公共料金の支払いでカードを利用している方なら、それほど高い金額ではないと言えるでしょう。

この条件をクリアしていれば、家族会員の年会費420円も無料になり、もちろんETCカードの年会費は永年無料です。
車が家族で複数台あり、よく利用するという方にとっては、シナジーカードは大変お得なカードと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:シナジーカード

このページの先頭へ