シナジーJCBカード会員限定のクラブオフとは

カードの利用金額が一定額を超える毎に、ガソリンと軽油の価格が現金価格から値引きされるのがシナジーJCBカードです。一般カードの場合、カードの利用金額が1万円未満だと、1リットルあたり1円しか値引きされませんが、カードの利用金額が7万円以上になると1リットルあたり7円値引きされるようになります。

一般カードの上位に位置するゴールドカードでは、一般カードより1リットルあたり3円多く値引きされます。

一般カードの年会費は2年目から2,100円で、ゴールドカードは10,500円です。
ただし一般カードは、1年間にカードを利用しての買い物金額が25万2千円を超えると次の年の年会費が無料になります。

また、シナジーJCBカードに入会している人は、優待サービスを受ける事ができ、その優待サービスを受けるための法人会員制クラブの事をクラブオフと言います。

クラブオフでは、温泉や宿泊施設、海をバックにしたリゾート地などのリゾートメニュー、水族館や子どもの遊び場などのエンジョイメニューの2種類に分かれていて、リゾートメニューに該当する宿泊施設は国内に2000ヵ所ほど存在し、その大半は別荘スタイルと呼ばれる宿です。

別荘スタイルの宿とは、宿泊施設から出される食事を食べるか食べないかという事を選択できるスタイルの宿の事で、宿の食事が自動的に付いてくるものではないので、その分宿泊料金が安くなっています。このように、シナジーJCBカードの会員になった人は、クラブオフが提供するサービスについて知っておいて損はないでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:シナジーカード

このページの先頭へ