ファミマTカードの利用可能な限度額は審査の時に決まります

ファミマTカードは便利なポイントカードで、様々な提携サービスの店舗などで、共通のTポイントのサービスを受けることが可能です。
そしてただのポイントカードではなく、クレジットカードとしても利用可能なのです。

クレジットカード機能付きの物であれば、普通のクレジットカードと同じように、各種料金やお買物時の代金を支払えます。

たった1枚のカードで、ポイントカードとしても使えて、普通のクレジットカードとしても利用でき、しかもクレジットカード機能で支払いをした時には、Tポイントが発生する仕組みになっているので、利用頻度の高いクレジットカードを普通に使っているだけで、ポイントをお得に貯めることが出来ます。

当然このファミマTカードのクレジットカード機能にも、利用限度額が設定されています。
その額を超えての利用は出来ないので、注意が必要になります。

限度額は最初のクレジットカードとしての審査の時に決まりますが、その後も利用の実績を積めば、上限は増えていくことになります。
便利なファミマTカードですから、何時も肌身離さずに持ち歩き、使い続けられるでしょう。

使い続けてさえいれば、いずれ限度額を気にせずともお買い物が出来るくらいには、上限も増えていきます。
そうでなくてもこのカードの場合は、ポイントカードとしてもクレジットカードとしても優秀ですから、上限を低く設定されていても、使う価値のあるカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Tカード

このページの先頭へ