Tカードにクレジット機能を付与して公共料金の支払うとお得です

Tカードは様々なサービスと提携していて、本家のレンタルサービス以外でも、ポイントを貯めることも出来ますし、他のサービスの利用時に、貯まったポイントを使うことが出来るのが特徴です。

それまでのポイントカードのサービスの場合、店舗やチェーン店専用のポイントカードが提供されていて、決まった場所でしか使えないカードが多かったため、ポイントカードを利用するユーザーは、沢山のカードを財布に忍ばせておく必要がありました。

しかしTカードのような素晴らしいポイントカードのサービスが発展したため、この1枚のカードを持ち歩くだけで、様々なサービスや店舗で、共通のポイントを利用することが出来るようになりました。

何より注目すべきなのは、クレジットカードの機能が付いたタイプのカードです。
正確には、クレジットカードにTポイントの機能が付いたというべきかも知れません。
このカードは本当に便利なのです。

クレジットカードとして使いながらTポイントを得ることが可能なので、かなりお得感があります。
何よりずば抜けてお得なのは、公共料金の支払いの時にこのクレジットカードを使うと、Tポイントが貯まるということです。

公共料金の支払いは、定期的に絶対に行うことですので、そのたびにTポイントが貯まるとなると、金額の纏まったTポイントが貯まっていくことになります。
Tカードで公共料金の支払いをすることは、一番お得な生活の裏技ですので、是非実践してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Tカード

このページの先頭へ