JCBのポイントがある一定額に達していれば、何時でもTカードのTポイントに移行することが可能です

Tカードは様々なサービスと提携していて、それぞれのサービスで、共通のTポイントを利用することが可能です。
そんな便利なTポイントは、他のポイントサービスからでも、ポイントを移行してくることが出来るのです。

Tポイントを利用する機会が多いのであれば、他のポイントサービスのポイントを、Tポイントとして集めるようにすれば、ポイントがもっと貯まりやすくなるので、とてもお得になります。

他のポイントサービスで、Tポイントへの移行が可能なものの一つが、JCBカードのポイントです。
クレジットカードの利用額が一定に達するごとに発生するポイントを、TカードのTポイントに移行することが可能です。

実際に両方のサービスのポイントを移行するには、JCBのポイントがある程度まとまった金額にまで達していないといけませんが、その条件をクリアさえしていれば、何時でもTポイントへの移行を申し込むことが出来ます。

JCBのポイントをTポイントに移行すれば、当然Tポイントのサービスの提携先である、コンビニなどでもポイントが使える様になります。
毎日のように利用するコンビニなどでも、まとめてポイントを使うことが出来れば、とてもお得です。

JCBのポイントをそのまま利用するよりも、TカードのTポイントに移行すれば、使い道も豊富です。
様々なサービスや店舗で利用できるTポイントだからこそ、こういったポイントの移行を行うユーザーのメリットも大きいのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Tカード

このページの先頭へ