T-Pointカードを利用してポイントを貯める

日本には、様々な種類のポイントカードが存在しています。
多種多様なポイントカードの中でも、もっとも有名で便利なカードにT-Pointカードが挙げられます。
このカードは、提携の様々なお店で使用できるので大変重宝します。

特定のコンビニエンスストアやレンタルビデオショップ、ガソリンスタンドやファミリーレストランなどでこのカードを利用すると、ポイントが貯まるのでお得です。
最近では、T-Pointカードが利用できる不動産も存在します。
貯まったポイントは、商品やサービスに使用することができます。

また、クレジット機能が付いたクレジットカードタイプを作ることも可能です。
クレジットカードであれば、特定のお店以外での使用でもポイントを貯めることができます。

毎日の実店舗での買い物やインターネット上での通信販売、公共料金の支払いなどでもポイントを貯められるようになります。

このカードの作るには、まず、特定のレンタルビデオショップやコンビニエンスストアなどの店舗でカードを作る方法です。
担当者と対面してカードを作るので、安心感があります。

また、インターネット上でカードを作る方法があり、その場合、ポイントサイトなどを経由してカードを作ると、ポイントサイトのポイントも取得できるので非常にお得です。
これからも、更に便利になるように発展してゆくカードだと言え、1人1枚、T-Pointカードを持つ時代がやってくることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Tカード

このページの先頭へ