ファミマTカードは、Edyを使った際に発生するポイントもTポイントとして受け取る事が可能です

ファミマTカードは、数多く存在する提携サービスで使うことが出来て、利用の度にポイントを貯めたり、貯めたポイントを使う事が出来るカードです。

そして、1番の目玉がクレジットカード機能で、クレジットカード機能が付いているタイプのカードの場合は、ポイントカードとして使うことも出来る上に、さらにクレジットカードとしても使えます。
それぞれの役割を、1枚のカードで有している点が何よりも便利だと言えるでしょう。

そして、クレジットカード機能を使って買い物などをする度に、ポイントが付くのも魅力です。
クレジットカードの利用ごとにポイントが付くので、提携サービスで付く通常のポイントと合わせると、かなりの量のポイントが貯まります。

ファミマTカードやTカードの場合、他のサービスの利用時に発生するポイントを移行する事も出来ます。
人気の電子マネーのEdyを使った際に発生するポイントに関しても、Tポイントとして受け取る事が可能です。

Edyは、コンビニエンスストアなどで使える、使い道の多い電子マネーです。
大手のインターネットのオンラインショッピングサイトでも、支払い時に利用出来るので、ポイントを貯める機会も多いと言えます。

そんなEdyのポイントをファミマTカードに移行するように設定すれば、通常のTポイントのサービスと、クレジットカードの利用時の還元とで、3つのポイントの入手経路が出来るのでとても貯まりやすくなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:Tカード

このページの先頭へ