UCカードの締め日は毎月10日になります

カードの使用期間を一定の日付によって区切る日のことを締め日といいます。
翌日の日付より翌締め日までの期間のカードの使用内容で支払い請求額を決定します。
決定された請求額を指定支払日に支払ってクレジットの返済が完了します。
では、UCカードの場合はどうでしょうか。

UCカードの締め日は毎月10日で、先月の11日以降当月の10日までが1ヶ月の請求期間になります。

この期間にカードを使用していれば請求額が発生します。
UCカードの場合は支払日が毎月5日になりますので、先月11日~今月10日の請求は翌月の支払いになります。

支払日までに25日の期間が設けられているので、余裕を持って支払いの準備が出来る設定になっているため非常に安心です。
この期間が長いのには理由があり、それは支払い方法の変更に対応するためです。

例えば1回払いにしたものをリボルビング(リボ)払いにしたり、夏や冬のボーナス期間内であればボーナス払いにしたりと、お買い物をしてしまった後からカード会社に申し出れば(ユーザー専用サイトなどでも設定可能な場合があります)、変更する事が可能です。

お買い物を終えた後でも、支払いに困りそうな場合は早めの連絡と変更で楽な支払い方法に変えられるのは非常に便利で良心的です。

クレジットカードは信用が第一です。
返済が滞ったりすると、後々不利になる事がありますので、毎月ごと支払い金額をイメージしながら上手にクレジットカードを活用してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:UCカード

このページの先頭へ