UCコーポレートカードのメリット

クレジットカードは通常個人で発行して個人で使用するということが多いですが、企業に勤めている人の中で出張が多い人などはコーポレートカードといわれるものを企業から付与されていることがあります。

UCカードからもUCコーポレートカードが発行されており、中小企業や大企業の方に向けられたカードです。

企業では出張や会議などの際にそこまで行く交通費を仮払いもしくは立て替えてもらって後日清算という形をとっていますが、日々の経費管理は非常に手間がかかり、さらに何度も往復する社員は一度に多くの金額を立て替えなくてはならず何かと問題が発生してしまう作業でした。

ですがこのカードを持つことにより仮払いもしなくて済みますし、立て替えの必要もなくなります。
さらに一括で経費を管理することができるので手間を省くことができるというメリットがあります。

また、ETCカードを発行することができるので、高速道路を利用することが多い場合には清算の手間が省けノンストップで進むことができるので仕事をスムーズに行うことができるようになります。

このカードには付帯されるサービスもついており、鉄道や航空券の手配やホテルの手配を代行するサービスがあるので、出張の際の予約を一括してまとめカードで支払うことも可能になります。

さらに現地には専用デスクがあり、何かトラブルに遭った場合には専門のスタッフがついて解決にあたってくれますので、安心して現地に向かうことができるメリットがあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:UCカード

このページの先頭へ