JRユーザーなら有利なビューカードの特典

ビューカードのメリットは、JRユーザーでこのカードを利用した時の高還元率です。
通常のカードであれば還元率は1%程度ですが、ビューカードをJRで使用した時の還元率は1.5%になります。
ですから、1000円の買物をしたら15円が戻ってくるということです。

具体的にメリットの大きい特典は次の3つで、その第一がJR関係で利用した場合のポイント3倍の特典です。
1000円で通用は2ポイント(5円相当)ですが、JR関係で使用した場合は、3倍の6ポイント(15円相当)がもらえます。

定期券や新幹線の切符を購入する時や、コンビニでSuica支払いを積極的に利用するべきでしょう。
特にSuicaは、セブンイレブン、ファミリーマート、サンクス等といった多くのコンビニで使用することができる上に、財布を用意することもなくスピーディーに決済できてとても便利です。

第二にモバイルSuicaでJR東日本の新幹線のチケットを購入すると、平均9パーセント割り引いてくれることも挙げられます。
購入したチケットのデータを携帯電話にダウンロードするので、紙の切符がいらなくなります。

さらに、一般的に窓口などで購入すると、乗客が多くなる繁忙期や逆に少なくなる閑散期では料金の増減がありますが、モバイルSuicaは1年を通して同じ料金で乗車できますし、自由席や指定席の価格も同じです。

第三に、利用明細をWeb確認にするとポイントがもらえます。
利用明細を郵送ではなく、Webでの確認とするだけで毎月20ポイント(50円相当)を得ることができるのです。
以上のことから、JRユーザーなら持っていて便利なカードと言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ビューカード

このページの先頭へ