スイカビューカードは、様々なお得機能があります

スイカをもっと便利にお得に利用できる『ビューカード』には、4つのポイントがあります。
1つ目は、自動改札機にタッチして入場するだけで、スイカへの入金(チャージ)ができることです。

これはオートチャージ機能で、この設定が済んでいるスイカやモバイルスイカ、スイカ付きビューカードで、入場時自動改札機にタッチをすると、残額を判定して自動に入金してくれます。
そして、自動的にクレジット決済となり、翌々月の引き落としになります。

2つ目は、JR東日本の各駅に設置されているみどりの窓口や、びゅうプラザ、各種券売機、携帯電話、モバイルスイカにて、ビューカードで対象商品の購入や利用をすると、通常の3倍の1000円につき6ポイント(15円相当)が貯まります。

3つ目は、ビューカードならモバイルスイカの年会費1000円が当面無料になります。
4つ目は、クレジットカードとスイカ定期券が一緒になって非常に便利です。
まず、クレジットカードとスイカ定期券を別に持つ必要がありませんので、お財布もスッキリします。

また、スイカとの一体型ですから、定期券で入って、その区間外へ乗り越しても改札機にタッチするだけで、自動的に清算してくれます。
精算機に並ぶ必要がなくなりとても便利です。

JR線と他の鉄道会社にまたがる線路を利用した場合でも、定期券およびバス定期券も1枚で利用できます。
そして、スイカ定期券機能付きビューカードを紛失しても、クレジットカードとしての補償はもちろん、定期券部分およびスイカへの入金(チャージ)残額まで補償してくれます。

また、駅の多機能券売機で定期券を購入すると、その購入の際に挿入したビューカードの裏面に定期券の各種情報が直接印字され、通常の3倍のポイントが付きます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ビューカード

このページの先頭へ