「ビュースイカ」カードの便利な機能とお得なポイントサービス

「ビュースイカ」カードは、クレジットカードとしての「ビューカード」と「Suica定期券」、そして、「電子マネー」の機能も併せ持った機能性豊かなカードです。
また、国際ブランドのJCB、MasterCard、VISAと提携しているため、幅広い利用が可能です。

このカードには様々な特長とメリットがありますが、まずは、オートチャージ機能が挙げられます。
駅の自動改札でカードをタッチした際に残高不足になっても、あらかじめ設定された金額が自動的にクレジット決済としてチャージ(入金)されます。

この機能により、券売機などでチャージをしたり、精算機で並ぶという手間が省け、スムーズに電車などが利用出来ます。
そして、1,000円ごとのオートチャージでビューサンクスポイントが6ポイント(15円相当)付与されます。

次に、お得なポイントサービスもあり、JR東日本のみどりの窓口の他、指定された場所で定期券や特急券などを購入したり、Suicaへの入金をすると通常の3倍のポイントが付与される、VIEWプラスというビューカード会員だけのサービスがあります。
また、交通機関以外の利用でもお得にポイントが貯められます。

公共料金の支払い、そして普段のショッピングや食事などでも1,000円につき2ポイントが付与され、さらにはENEOSサービスステーションでの給油においては、通常の2倍の4ポイントが付与されます。
貯まったポイントはビューアルッテという、駅にあるATMでSuicaに400ポイントごとに1,000円相当としてチャージすることが出来ます。

また、地方の名産品やSuicaペンギングッズ、SEIKO 鉄道時計など、バラエティー豊富な商品と交換することも可能です。
「ビュースイカ」カードは、通勤や通学、または旅行にショッピングと、あらゆる場面で効果的に利用出来るカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ビューカード

このページの先頭へ