オートチャージが出来るWAONカードでもっとお買い物を便利に

イオングループ店舗やコンビニエンスストアなど、対応した店舗でのお買い物の際、決済時に「ワオン」という可愛らしい鳴き声が鳴る電子マネーを「WAONカード」と言います。

標準カードには白い犬のキャラクターが描かれ、この犬の名前は一般公募により「ハッピーワオン」と名付けられ、他の競合する電子マネーカードよりもキャラクター性が強く印象に残ります。

イオングループの純粋な持株会社となるイオンリテールにより発行されているICカード型前払い式電子マネーで、イオンリテールが発行するイオンの登録商標になっています。

2007年の4月より会員募集およびサービスを開始し、基本となるシステムには、ソニーが開発した非接触タイプのICカード通信技術FeliCaが採用され、先行して実績を重ねてきた交通系、独立系などに対して流通系と称されるものの一つです。

WAONカードには、ICカードを利用したタイプと、FeliCaを搭載して携帯電話と連動しお財布ケータイとして利用できるモバイルタイプがあり、ICカードタイプには標準となる単独カードのほか、イオンクレジットサービスという専門の会社が発行しているクレジットカード、イオン銀行の発行するキャッシュカードと一体化されたものをはじめ、他のカードと接合したカードが複数発行されています。

使用の際は金額をチャージし、レジでカードをかざすだけと便利で、さらにお得にポイントが貯まります。また、カードの種類によりオートチャージ機能が使え、WAON残高が設定金額未満になると自動的にチャージされる仕組みで、さらに便利にお買い物ができます。
対応店でお買い物する際にはぜひ持っておきたいカードです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:WAONカード

このページの先頭へ