WAONのオートチャージについて

最近はショッピングをする際に現金ではなく、電子マネーというカードや携帯電話、スマートフォンをICカードリーダにかざして支払いする人が増えています。
スーパーやコンビニ、その電子マネーに加盟している店舗で使用する事が可能で、自動販売機でも使えるようになってきました。

大手スーパーイオンでもWAONという電子マネーを発行しており、イオン全店はもちろん、ミニストップといったコンビニや、マクドナルドなどのチェーン店、ドラッグストアやホテルなど、使用できる範囲が幅広い便利なカードです。

使い方は、現金をチャージするかカードで支払った際に加算されるポイントを還元して使いますが、カードによっては自動入金ができる機能もあります。自動入金とは、買い物の際に支払った後の残高が設定している金額より少なくなると自動的にチャージされるという仕組みで、これは事前にオートチャージの申請をしなければいけません。

入金をするという手間が省けるので大変便利な機能ですが、この機能が使えるカードは、クレジットカードまたはクレジットカードに紐付いてるカードが必要となります。
詳細についてはホームページに掲載されているので、自分が持っているカードが対象かどうかを確認しましょう。

申請はWAONステーションかネットステーションで手続きを行い、設定画面で、例えば残高が5千円を下回ったら5千円チャージをするというように、自分で必要な金額を設定します。ただし、カードによっては1日の利用限度や可能な金額が違うので、確認してから申し込みをしましょう。便利なオートチャージでショッピングを楽しんでください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:WAONカード

このページの先頭へ